体験を活用しよう

フェイシャルを利用するうえで気になるのが価格や効果でしょう。これらをまとめて実感することができるのが、体験エステのメリットです。フェイシャルエステの価格で比較すると、ハンドマッサージや炭酸パックなどは比較的低価格です。逆にフォトフェイシャル、パックでも石膏パックや金箔パックなどは1万円以上とお値段が高くなります。安価で利用できるものは本コースを1回ごとお試ししてみて、高額な施術はお試し体験がおすすめです。

体験コースは1,000円前後から提供しているサロンも多いため、続けられるか心配な方、どんな効果が得られるか不安な方は、お試しすることをおすすめします。お値段が高くなる施術でも、体験コースなら1万円以下と使いやすい価格のため、一度も利用したことが無い方は利用してみましょう。

お試しプランは1回のみで効果が得られるものもありますが、肌は約1ヶ月で生まれ変わるため、1ヶ月に一度のペースで利用すると効果が得られるようになっています。体験コースで肌の状態が改善できたと感じた方は、定期的に通ったほうが効果が得られやすいでしょう。ただしピーリングのように角質を除去する施術内容は、やりすぎると肌に刺激が強くなってしまいますから、サロンに相談しながら頻度を調節してください。

施術の内容は?

エステで利用できるフェイシャルの施術内容を紹介していきましょう。エステの基本的なケアといえるのがハンドマッサージです。リンパの流れに沿って指先や手のひらを動かし、皮膚と筋肉の両方に働きかけます。老廃物の除去や新陳代謝アップによるシミやくすみ改善も期待できます。リラックス効果もあるため、日々の疲れを癒すためにもおすすめです。

肌の悩みが気になる世代に人気なのがパックです。炭酸パックで新陳代謝アップ、コラーゲンでたるみや保湿力アップに導き、石膏パックで潤いやリフトアップなど種類があります。角質ケアをしたいならピーリングを選んでください。このようにパックといっても得られる効果や価格が異なり、利用できるお値段と効果のバランスで選んでみましょう。

マシンを使ったものは、光を使った美容方法でニキビ、シミ、たるみ、くすみケアができます。美容成分を浸透させる目的なら、イオン導入やノーニードルメソセラピーなどがおすすめです。それぞれ美容成分を変えて使用すると、肌に浸透しやすくなります。ほかにも超音波エステで微細な振動によりリフトアップやむくみケア、かっさやストーンを使ったマッサージなどもあります。サロンによってはフェイシャルにヘッドケアを取り入れ、頭皮からリフトアップを目指すケアも利用することができます。

フェイシャルエステとは

エステサロンのフェイシャルは、美肌を目指す女性なら一度くらいは気になったこともあるでしょう。しかし、エステでのフェイシャルの必要性がわかりにくい、自分にあった施術内容が選べない、などの悩みを抱える人も多いのが事実です。フェイシャルとは、普段のスキンケアでは補いきれない肌の悩みを解消するためのケアで、サロンを利用するとリンパマッサージで老廃物が除去できたり、古い角質がなくなり肌がワントーン明るくなったりします。さらに美容成分の浸透を助けるマシンもあるため、家庭では実感しにくい肌の悩みにも対応できるようになっています。

エステのフェイシャルを利用する人は、シミ、シワ、たるみ、ニキビ、肌のくすみなどの悩みで来店しています。これらのケアを自宅でやっても効果が得られにくいと感じる方や、素早く肌のダメージや悩みを解消したいと感じる人に利用されています。フェイシャルにはハンドケアでリラックス効果や、血行を促進して老廃物除去の効果が期待できるものがあります。人の手のひらによるマッサージは、機械にはない心地よさを感じることができ、リラクゼーション目的でも使うことができます。マシンによる施術は、フォトフェイシャルなどで美肌を目指したり、イオン導入で美容成分の浸透を高めたりできます。

このようにフェイシャルにはさまざまな種類が存在しており、自分にあった施術を選ぶには、得られる効果や相場などから比較してみましょう。当サイトでは、これらの情報を比較できる内容を紹介しています。